フォト
無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ZENBACK


« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土曜日)

陽だまり

2009.2.18
間もなく生後2週間になる姫。

大正12年生まれのじいちゃんが、平成21年生まれの姫を抱いて・・・
陽だまりで二人で「グースカ」居眠り中!!!

Hidamari

のんびりとした、昼下がりでした。

2009年2月23日 (月曜日)

出産祝いの記念樹

越谷市の役所では、
結婚・出産の届けをすると、
樹木の苗木の引換券が貰えます。
受付の脇に、イロイロな種類の記念樹が置いて有ります。
そこから選んで持ち帰るのですが・・・

兄ちゃんの時は、「花桃の木」。
(残念ながら根付きませんでした。)

おとうと君は、「月桂樹」。
(伸びて伸びて、2度程剪定しました。)

先日産まれた姫(優香)は、ママが選んで「南高梅」。
(まだ定植してなぁ~い!)
小さい梅の苗木でしたが、蕾がいくつか付いていて、
先日開花しましたです。
Ume


春ッスねぇ~・・・早く植えて上げないと・・・です。
しっかり根付いて、姫が大きくなる頃には、
南高梅の実が、一杯出来ると良いナァ~???

幼稚園の作品展

昨日はおとうと君の幼稚園で、
今年度幼稚園で作成してきた作品を、
見る日でした。

寝不足の上の早起き・・・って、寝てねぇじゃんみたいなorz.
して、仕込を終わらせて、
朝一で二人だけで幼稚園に行って来ました。
久々に子供を乗せて漕ぐママチャリは、
太腿がぁっ・・・乳酸たまりまくりです!

前日、幼稚園の出前の器を取りに付いていったおとうと君、
とても静かだったそうですが・・・
今日も担任の先生の前では、無口でおとなしくて・・・

頑張って作ってきた作品の数々、
どれもこれも力作ッス!!!

Sakuhinn

2009年2月22日 (日曜日)

かもっこサブレー・かもっこ煎餅

かもっこサブレーに関しては、二度目のエントリーに成りますが・・・
http://asahiyasaburo.cocolog-nifty.com/asahiya/2007/11/post_4c65.html

『かもっこ』
越谷市心身障害者父母の会の通称であり、
子供達がサブレーと煎餅を、
袋詰め・箱詰め作業をしている商品名でも有りますです。

Kamokkozentai

以前ブログに上記の「かもっこ」の商品を紹介させていただきました。
その頃は、商工会青年部が推進する「鴨ネギ鍋」だけが、
新名物じゃないぞ・・・と言う感じがありまして・・・

そんな記事が目にとまったのか(もう2年前のエントリー)???
今日来店した3人組のお客さんが、
帰り際にお菓子の箱をだしまして、
「かもっこ」です。
「ネットでお引き立て下さり有難う御座います。」
「二代目の方ですか・・・」
「これが子供達が作っています『かもっこ』です。」

と言うやりとりの後、いただいちゃいましたです。
「かもっこ」!!!

Kamokkohako

折角ですので、中身を紹介します。
サブレーが5枚
Kamokkosabure

煎餅は、ゆたか堂さんの手作りせんべいが沢山入っています。
Kamokkosenbei

これらを袋詰めし、タイを結んで、箱詰めした物が売られています。
(しまった・・・いくらで売られているのだろう???)
Kamokkotoji

まだまだ売り場が少ないそうですが、
見かけたら是非購入していただければ幸いです。

いただいた商品は従業員・家族で、美味しく頂戴しましたです。
コンナつまらないブログに恐縮です。
これからも頑張って活動して下さい。
陰ながら応援していますです!!!

2009年2月20日 (金曜日)

埼玉県麺業青年会の『地産地消』の取り組み

今年度初頭より、定例理事会にて協議を重ねてきました、
「地産地消」への取り組み事業ですが・・・

蕎麦屋に共通する食材、「長ネギ」に焦点を当てる事と成りました。
埼玉県産の長ネギと言えば、
代表格は『深谷ネギ』flair

生産者との直接買い付け交渉、
深谷から協賛各店までの輸送、
長ネギのメニュー作り。

この三本を柱として、今年度は直接買い付け行動、
有志による配送、「深谷ネギの天婦羅」に取り組んでいます。

と言う事で、昨日我店は泥付き5kg詰め2箱を買いましたです。

2009年2月19日 (木曜日)

長女の名前が決定

ハイリスク妊娠と言う事で、
市内の病院を渡り歩き(かかりつけの産科⇒市立病院⇒獨協)、
最終的には周産期センター・NICU、内科的にもって事で、
隣市の川口市立医療センターで、産まれましたです。

場所的に離れていた事もあって、
電話ではナカナカ名前が決まりませんで、
パパ的には名前の候補をいくつか挙げて渡してあったのですが、
ママ的にピンと来るものが無かったようでして、
退院後に家族揃って名前を考えましたです。

兄ちゃんは、名付けの本を見ながら、
気に入った名前を紙に一生懸命?(習っていない漢字も)書いてました。
おとうと君は、通う幼稚園の延長保育の通称「さくらっこ」が良いとか、
「ピノコ」?・・・(アニメのブラックジャックか・・・???)とかorz.

生後13日目に成ってしまいましたが、
ようやく役所に出生届けを提出(かなりギリギリ???)、
子供達も含めて家族全員でベビー(姫)の名前を考えられたので、
それはそれで良かったんじゃないかなぁ~・・・と。

三人目の長女は『優香』ちゃんです。

2009年2月16日 (月曜日)

退院

家内が昨日21日ぶりに退院しましたです。
と、同時に赤ん坊が我が家での初夜でした・・・

新生児は3~4時間サイクルと解ってた事なのでしょうが・・・
赤ん坊が泣く度に、起きました!!!
まだまだ母乳で足りているらしく、
ミルク作りの指令は飛びませんが、
チョイと寝不足気味です。
今日は定休日で良かった!!!

2009年2月14日 (土曜日)

クレソン

本棚を整理していると・・・
『失楽園』が出て来た。
亡くなった母が読んでた本だ・・・
もう10年になるのだと、フト思ったです。

映画の「失楽園」では、鴨肉とクレソンの鍋が登場してました。
そんなんで、昨晩は「鴨ネギ鍋」。
仕事がら材料は何時でも揃ってますので、
普段店では使わない、きのこ類とクレソンを買いまして・・・

鴨ネギ鍋レシピ
埼玉県麺業青年会で、生産者の所まで直接買い付けに行っている、
中瀬地区の『深谷ネギ』をぶつ切りに!
http://www.h2.dion.ne.jp/~saito55/
ぶつ切りにする事で、うまみと甘みを閉じ込めます。
※ぶつ切りにした長ネギには、
垂直方向に隠し包丁を適当に入れて置きましょう!
(ネギがバラけない、プロの気遣いです。)

[材料]
中瀬地区の深谷ネギ・・・2-3本
あい鴨肉・・・モモロール1本(冷凍)
豆腐・・・一丁、ごぼう・・・1/2本
野菜・・・白菜・人参など残り野菜で
きのこ(マイタケ、えのき、シイタケなど)・・・適宜
クレソン・・・適宜
[鍋汁]
こいくち醤油・日本酒・・・各大さじ4ぐらい
砂糖・本みりん・・・各大さじ2ぐらい
塩・・・小さじ1ぐらい
蕎麦屋のかつをの割りだし・・・カップ6(1200cc)
(醤油系の市販の鍋汁でOK!
鴨肉の脂と、青菜を楽しむ鍋です。)

[つくりかた]
1.中瀬地区深谷ネギをぶつ切りにしておきます。
2.ごぼうはささがきにして水にさらし、
豆腐、きのこ、クレソンは食べやすい大きさに切ります。
3.鴨肉は半解凍の状態で、薄切りに。
4.だしと調味料を併せて煮立て、鍋汁を作り置きます。
5.土鍋に鍋汁の2/3量ぐらいを煮立て、
ゴボウ、深谷ネギを入れ一煮立ちさせます。
6.鴨肉と残りの野菜、豆腐を適量毎に入れ、
火加減を調節しながらお楽しみ下さい。
(※注意 鴨肉は火を通し過ぎると、硬くなりますので食べる分だけ)
6.鴨の脂が浮いた所で、クレソンをしゃぶしゃぶしながら、いただきます。

2009年2月11日 (水曜日)

「埼玉ブランド農産物県民投票2008」トップ10

ネタ元はココ
http://www.qualitysaitama.com/?p=1111

埼玉県・JAグループさいたまでは、昨年の11月から12月14日まで、「埼玉ブランド農産物県民投票2008」を実施し、埼玉県民21,425人の投票結果が発表された。
 
 ○食べてみたい埼玉農産物トップ10
   1位 彩の国黒豚      
   2位 彩のかがやき     
   3位 武州和牛       
   4位 いちご        
   5位 北川辺のコシヒカリ  
   6位 ねぎ         
   7位 彩の国地鶏タマシャモ 
   8位 梨の「彩玉」     
   9位 ほうれんそう     
   10位 ブロッコリー
--------------ココまで引用

ネギは、6位でしたねぇ~・・・
ブランドと言ってしまうと、普段良く目にする野菜だけに、
関心度は低いのかと思ったけれど・・・
以外に野菜の中では、一番ですね!!!

埼玉県麺業青年会では、
『深谷ネギ』の生産者直接買い付けを、
勉強会事業として取り組んでいます。

今年の目標は、5kg詰め100箱くらい。
輸送費を削減するため、現地まで県青会員が
無償で車を走らせています。
深谷からの帰り際、大宮・川越・浦和と寄って、
川口・鳩ヶ谷まで帰宅しています。
当店も微力ながら、数箱購入しています。
地産地消と言いますが、
地に足をつけた地道な努力が報われるように、
知恵を出し合いながら努力して行きたい課題です。

豚・牛・鶏の肉類

ネギ・ほうれんそう・ブロッコリーの野菜
デザートにいちご
地産地消のフルコースのヒントに成るかな???

2009年2月 9日 (月曜日)

おそばのロックンロール

鎌倉そば商組合が発案~ロックでそばをPR~
http://www.townnews.co.jp/020area_page/03_fri/01_kama/2008_4/12_19/kama_top1.html
そば屋の歌「おそばのロックンロール(歌・ハル&チッチ歌族)」が来年2月に発売されることになった。鎌倉そば商組合(南部正利組合長)の話から生まれた曲で、神奈川県麺類生活衛生同業組合(以下、県麺業組合)のPRソングとして広く利用していく考えだ。

 PRソング曲誕生のきっかけは、今年の夏にさかのぼる。

 BoAや稲垣潤一など、数々のアーティストや市老連「みらいふる鎌倉」のテーマソングを手がける市内在住の作詞家、渡辺なつみさんが、以前より交流のある市内大町の老舗そば店「東京亭」の高山通夫さんに「おそばの曲を作り、店のPRソングにしたらどうか」と提案。これに対し「店のPRだけではもったいない」と、高山さんが鎌倉そば商組合の歌にしたいと組合へ打診する。これがさらに、県麺業組合(出川修治理事長)へと届き、同組合をあげてのPRソングとして採用されることになった。

 歌い手の「ハル&チッチ歌族」は市内在住のファミリー・ソングユニット。今年8月から9月にかけて「アロハえだまめ」がNHKみんなの歌で放送されるなど注目を集めている。

CDも制作快調

 CDの発売もすでに決定しており、現在レコーディングやジャケットの制作が進んでいる。リリース日は2009年2月18日(水)で、発売元は(株)ポリスター/(株)プライエイド・レコード、販売元はユニバーサルミュージック(株)。市内のCDショップなどで販売される。価格は1,000円(税込み)。

 CDには「おそばのロックンロール」と「おそばdeチャ☆チャ☆チャ」の2曲とカラオケバージョンがそれぞれ収録される予定。

 「おそばのロックンロール」では、ロック調の曲に乗せて春夏秋冬、ざるそばや年越しそばを家族そろって食べようというメッセージを込め、「おそばdeチャ☆チャ☆チャ」では、美味しく温まるそば茶を飲んでキレイに健康になろうと元気いっぱいに歌い上げる。

 鎌倉そば商組合では、CDの発売日に行われる新年会の場でハル&チッチ歌族を招き、組合員や参加者の前でお披露目を行う予定だ。高山さんは「そば屋も元気をもらえる楽しい曲。ぜひ多くの方に聴いていただければ」と話す。
2008年12月19日号
---------------ココまで
神奈川県のタウンニュースより記事全文引用しました。
Gamennn22
注目されるとよいですねぇ~!!!
落ち込んでる時は、音楽ッス
早く聞いて見たい・・・

盛り上がれ!蕎麦屋!!!

2009年2月 6日 (金曜日)

性別告知の瞬間

音声だけですが…

2009年2月 5日 (木曜日)

たまごがひよこになった日

本日は、店を臨時休業しまして・・・
出産の立会いでした。

ご来店頂いたお客様、出前のお電話をして下さった方、
まことにご迷惑をお掛けしましたです。

2009年2月5日(木)
午後1時3分出生
体重3308g
身長50cm
37W2D
初めての女の子の赤ちゃんでした。

生まれて来るまで、まったく性別を知らされて無かったので、
99%三人目も男の子かなぁ~って・・・

2009年2月 1日 (日曜日)

たまごかけごはん(T.K.G)

先週、伯母さんの葬儀があった。
その中で兄弟で話題に出たのが、
産み立て玉子の、『たまごかけごはん』。

我々が子供の頃、越谷や松伏では養鶏が盛んだった。
松伏の伯父さんの所も鶏舎が立ち並び、
お泊りした朝は必ずと言って良いほど、
産み立ての生暖かいたまごを、
自分で取って土間の食卓に持って行き、
炊き立ての御飯の上に割り、醤油を掛けた・・・
あのプルンプルンした、『たまごかけごはん』だった。

時代と共に、養鶏場の近代化・周辺の宅地開発で、
田舎の伯父さんの所も鶏舎を壊してしまったが、
今となっては、その『たまごかけごはん』が、
最高の贅沢だったんだなぁ~って・・・
しみじみと思い出されました。

「たまごかけご飯」ブーム 各地に専門店が登場
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090201-00000001-jct-soci
小栗旬の直球たまごかけごはん
味の素のCMギャラリー
http://www.ajinomoto.co.jp/myaji/advertising.html
「365日たまごかけごはんの本」
http://365tkg.com/

蕎麦屋流「たまごかけごはん」は???
熱々ごはんに生たまご、辛汁(そばつゆ)をお好みの量で、
ざる海苔、おかかにゴマ、薬味ネギってところだろうか・・・

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

タグふれんず