フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ZENBACK


« 目覚まし時計 | トップページ | 今年度の越谷そば商青年会 »

2006年4月17日 (月曜日)

英国鴨

肉用合鴨(英国鴨)
チェリーバレー種(桜桃谷鴨)
北京ダックを原種とする英国産の肉用品種で、現在日本一のシェアを誇る品種です。
あい鴨とは、鴨とアヒルの交雑種です。
一ヵ月半で、約3.3キログラムになると言う。(出荷時)

日本国内では高価である、胸肉(ダキ肉)が多く取れる。
油と皮の割合が非常に低い。

青首あい鴨椎名系…検索で調べたらDASH村でも無農薬米作りに、この合鴨が使われていたらしい。
食欲が、旺盛なため、1羽あたりの除草効果が高い。
食肉用として、肥育する場合、飼養日数が、100日と、比較的長めになりますが、肉の赤身が、色鮮やかで、高品質です。

« 目覚まし時計 | トップページ | 今年度の越谷そば商青年会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26246/9646248

この記事へのトラックバック一覧です: 英国鴨:

« 目覚まし時計 | トップページ | 今年度の越谷そば商青年会 »

タグふれんず